演奏会情報

可児市民第九合唱団の演奏会をお知らせするコーナーです。
当団では定期演奏会だけでなく、地域の音楽祭等にも積極的に参加しています。
そんな情報をお届けします。

2023年中濃合唱祭(出演予定)

  2023年2月19日(日)会場未定
  演奏曲 「思い出の情景」より「岡野貞一メドレー全曲」

第10回定期演奏会

  2024年夏頃開催予定

演奏会の詳細はこちら


第10回定演予定 閉じる


可児市民第九合唱団からのお知らせ

このトップページより古い記事は「バックナンバー」のページに移動しました。
バックナンバーを読む


新入団の皆さんからのメッセージがあります

 2024年夏頃開催予定の第10回定期演奏会に向けての練習が始まっています。ここに新たな仲間が加わりメッセージを寄せていただきました。右側『初めまして、よろしく』バナーをクリックしていただくとご覧になれます。一度退団されて復帰された方からもメッセージをいただきますのでお楽しみに(2022.9.29U)


新団長 米田佳弘からのご挨拶

米田団長写真

       団長就任御挨拶
             米田佳弘
 過日、可児市民第九合唱団総会に於きまして、第三代団長に選任されました。
 過去20年の活動実績を基に、設立時の目的に沿った、楽しい家族的雰囲気を保ちつつ、音楽性の高い、より充実した合唱団へと成長すべく努力してまいります。
 今後取り組む曲も、古今・洋の東西を問わず、童謡・唱歌からオペラ・宗教曲他、永く親しまれ歌い継がれてきた名曲を、プロの交響楽団との共演で、 10代の小学生から、その祖父母に当たる80代までの老若男女が、心を一つにして合唱を楽しみ、それを聴く人達も幸せになる、そんな時間を提供できる合唱団になるよう、練習に励みます。今後ともよろしくお願いいたします。
現在、当合唱団には約70名が在籍しています。可児市民のみならず、近隣市町村在住の方も多数参加しておられます。
 私もそうですが、ほとんどの団員が、入団するまで合唱とは無縁でしたが、歌うことが大好きな人たちです。楽しく人生100年を過ごすため、一緒に歌ってみませんか。
 新規団員を常時募集しています。事情があって一度退団された方も、是非とも復帰をご検討ください。団員一同、心よりお待ちしています。(2022.9.9Y)


 

岐阜県アマチュアオーケストラフェスティバルinかに
(「第九」演奏会)中止!

 「岐阜県アマチュアオーケストラフェスティバルinかに」は主催者の岐阜県アマチュアオーケスト連盟から、コロナ感染拡大のため安全を第一に考え中止するとの連絡がありました。
演奏会を楽しみにしていただいた皆様にはお詫びを申し上げます。
今後とも可児市民第九合唱団をご支援いただきますようお願いいたします。(2022.8.4H)


岐阜県アマチュアオーケストラフェスティバルinかに
(「第九」演奏会)合唱一般参加者募集終了

 定員に達しましたので募集を終了いたします。たくさんのお申し込みをいただきありがとうございました。(2022.7.6H) 演奏会概要はここをクリックしてください

  


第9回定期演奏会にご来場いただきありがとうございました

 コロナウイルスの感染者が中々減らない中、可児市民第九合唱団第9回定期演奏会に沢山の皆様にお越しいただきまして、また、皆様のご協力により感染者が出ることなく終了できましたことに、団員一同 心より感謝申し上げます。
 レクイエムの最後の音の響きが消えた後のしばしの静寂、あの時間に皆さまの心には様々な思いが浮かんだことと思います。あの静寂の時を、皆さまとともに味わえたことはとても幸せな時間でした。感謝いたします。
  こんな世情を予想もしていない頃に選んだフォーレの「レクイエム」ですが、皆様と共に祈りの時を過ごせたことをとても嬉しく感じています。
 2020年2月の第8回定期演奏会の高揚感が残る中、コロナウイルス感染症が蔓延し始め日常生活が一変しました。合唱の練習も中断せざるを得ない状況になり、団内のコミュニケーションも難しいまま、2020年7月に練習を再開したものの、中断・再開を繰り返すことになりました。再開しても、様々な感染対策により合唱らしい練習とは程遠いものでした。 様々な制限やリスクがある中、歌える日々を大切にしたいとの思いで練習を続けてきまししたが、演奏会は出来るのだろうか?と不安もありました。 そのような中での演奏会開催に、ご尽力、ご協力いただきました皆様に改めて感謝いたします。
 合唱団は、次に向かっての練習に入りました。これからもあたたかいご支援を賜りますようお願いいたします。     可児市民第九合唱団 幹部会


第9回定期演奏会

 演奏会の光景です、上段左:第1部、右:第3部、下段アンコール。(2022.5.31T)
9回定演本番パートー1 9回定演本番パートー3 9回定演本番アンコール


第9回定期演奏会を開催しました

    2022年5月22日(日) 14時開演
    可児市文化創造センター 主劇場
 第1部 「九ちゃんが歌ったうた~上を向いて歩こう~」
 第2部 「オーケストラで一緒に歌おう」
  ルック・アット・ザ・ワールド  ~世界はたからもの~
  大切なもの、群青
 第3部 「REQUIEM Op.48」 1900年版  ガブリエル・フォーレ作曲
  指揮:中村 貴志 ソプラノ:内田 恵美子 バリトン:森 寿美
 ピアノ:卯野 杏美 オルガン:都築 由理江 管弦楽:中部フィルハーモニー交響楽団
 合唱:可児市民第九合唱団
大勢の方のご来場ありがとうございました。お楽しみいただけましたでしょうか。
(追:筆者から)今回のように困難な状況の中でみんなで作品を作り上げる体験なんて滅多にできることではない!実感しました! (2022.5.22.U)

表紙 祝辞 program プログラムノート profile participants

第9回定期演奏会当日リハーサル(2022.5.22)

 演奏会当日午前中のリハーサルの光景です。(2022.5.22U)
9回定演本番リハー1 9回定演本番リハー2


第9回定期演奏会ゲネプロ(2022.5.21)

 17時からのゲネプロ開演に向けて午後一番から演奏曲一通りのリハーサルを行いました。 昨日の練習でご指摘いただいた箇所を修正しながらゲネプロに臨みました。 ゲネプロでは本番の服装で、やや緊張の面持ちで歌いました(写真はリハーサル)。
 以下は筆者が実感したつぶやき。昨日のオケ合わせでもありましたが「群青」「大地讃頌」を歌っていると思わずこみあげて言葉が詰まることが度々。オーケストラの響きと相俟ってのことでしょうか? それでもこれが合唱の良いところで、他の方が歌ってくれるので助かっています。 明日22日(日)の演奏会においでの方はハンカチーフをお忘れなく。
(2022.5.21U)
9回定演ゲネプロ-1 9回定演ゲネプロ-2


第9回定期演奏会オケ合わせ(2022.5.20)

 当初の予定より約半年の延期となりましたが、ようやくここまで辿り着きました。
コロナによる度重なる練習中止を余儀なくされ演奏会開催も不明な中で合唱団の定期演奏会開催への強い思い、そのための合唱団を運営する役員方の並々ならぬご苦労、それを支える団員の意識も記しておかねばなりません。
 そして何より指揮者の中村 貴志先生の熱心なご指導、合唱団指導者による補習、是非とも演奏会を成功させたいという合唱団の中での機運の高まりの中で、本日オーケストラの中部フィルハーモニー交響楽団始めソリスト、オルガニスト、ピアニストもお迎えしてオケ合わせ開催に至りました。
 明日5月21日(土)はゲネプロ、明後日5月22日(日)は本番の定期演奏会となります。是非のご来場お待ちしております。(2022.5.20U)
9回定演オケ合わせ-2 9回定演オケ合わせ-1


中村先生 8回目ご指導

通し練習に参加した団員の感想です
  4月9日の小劇場での通し練習、皆さまいかがでしたか? 私は体調が今ひとつで参加したので、自分に対して不満は多々ありますが、とても意義深く楽しい時間だったと思っています。 コロナ禍で練習中止、再開を繰り返し練習不足はいなめませんが、先生方のご指導は勿論、団員の皆さまの取り組みが素晴らしいのだと改めて感じました。
 あと6回の練習でオケ合わせになります。今回の定演でも可児市民第九合唱団で歌える幸せを存分に感じたいと思っています。 体調を整えて、表情筋もしっかり動かして参加したいとと思います。皆さん!よろしくお願いします!(2022.4.10A)


中村先生 7回目ご指導

4月3日(日)、アーラ音楽ロフトにて中村先生の7回目の練習がありました。
既に、順番に全ての曲をご指導いただき、前回からは「九ちゃんが歌ったうた」 「レクイエム」のまとまりで通して歌う練習になりました。 曲がどんどん変わっていくと、1回目はなかなか調子に乗れず上手く歌えません。 先生からはいつも励ますおっしゃり方で「う~ん、悪くないよ」と言っていただきますが、 それはやはり良くない時に言う言葉だね、と本音がポロリ。そうですよね、先生の優しさだと分かっていましたよ(泣)
それでも2回3回繰り返すと、何とか形になっていくようにはなりました。しかし本番は1回目しかないのですよね。 次回の練習はソリストをお招きし、小劇場での通し練習です。次回は1回で決められるよう復習しなくちゃ。(2022.4.6H)


第9回定期演奏会のご案内

第9回定演ポスター

日時:2022年5月22日(日)14時開演
会場:可児市文化創造センター ala主劇場
指揮者:中村 貴志
管弦楽:中部フィルハーモニー交響楽団
ピアノ:卯野 杏実
ソリスト:内田 恵美子 、森 寿美
プログラム:
 第1部 九ちゃんが歌ったうた ~上を向いて歩こう~
 第2部 オーケストラで歌おう (世界はたからもの、
     大切なもの、群青)
 第3部 レクイエム(フォーレ作曲)


合唱団練習活動休止のお知らせ(2022.1.21)

 岐阜県に新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」が適応されたことを受け、1月23日からの練習活動を休止することにいたします。
定期演奏会を5月に予定しているなか苦しい判断です。その後の練習活動についは今後の状況をみながら判断いたします。団員の皆さまには自主練習に 励んでいただき充実した練習が再開できることお待ちください。(2022.1.21T)


内田恵美子 大川晶也 ジョイントリサイタル Vol .1

内田・大川リサイタルura 内田・大川リサイタルomote

 この度、ソプラノ内田恵美子と、テノール大川晶也が、「ジョイントリサイタルVol.1~古典、そしてベルカントへ」と題しまして、ジョイントリサイタルを開催することとなりました。
  新型コロナウイルス感染拡大により、皆さまにおかれましても、いつ感染するかわからない不安、未知のウイルスへの不安、愛する家族に対する不安、等、想像できない無数の不安と苦悩が生まれ続けている日々をお過ごしのことと、胸が痛みます。
そんな中では、音楽を楽しんだりする余裕がないこともよく分かりますし、芸術はいわば、不要不急と思われるのも確かです。多くの公演は中止となり、合唱団の練習もストップし、音楽は「なくても生きていけるもの」という位置に追いやられています。
 しかし、多くの人にとっては単に娯楽のひとつでも、私達演奏家にとってはそれが仕事であり、自身はこの仕事の為に30年間研鑽を続けて参りました。新型コロナが収束するまで待てばいいとお思いになるかもしれませんが、それではいろいろなことが手遅れになっているかもしれない。出口はまだ見えないけれど、何もしないではいられない。そんな思いで、このリサイタルの開催を決意しました。
私の信念の言葉である、世紀の歌姫マリア・カラスの残した「歌に関して言えば、私たちは死ぬまで学生なのです」という言葉。どのような状況でも学びを止めることなく、そして演奏家にとっての学びは、聴いて頂くお客様があってこそ、得ることのできる学びなのです。
 会場の感染対策は万全を期し、また、演奏者は直前の抗原検査を行った上で演奏する予定ですので、どうぞ安心してお越しください。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。


これより以前の記事を読むには?

このトップページの「お知らせ」記事が増えてきましたので、古い記事は新たに「バックナンバー」のページを 作って移動しました。 バックナンバーを読む。

2022年9月29日最終更新

Facebookバナー
Facebookではリアルタイムに最新情報をUPしています。

中村先生特集バナー 中村先生特集ページを始めました♪
画像clickで見ることができます!

初めましてバナー 新入団の皆さんからのメッセージ♪

動画コーナー

2020年中濃合唱祭ステージ写真 2020年第45回中濃合唱祭
大切なもの・世界はたからもの

中濃合唱祭ステージ写真 2019年第44回中濃合唱祭
MAGNIFICAT-5 FecitPotentiam
「うためぐり」アニーローリー

Youtubeのサムネール
唱歌メドレー~ふるさとの四季
5周年記念「ちいさな音楽会」
箱根八里

カルメンのYoutubeサムネール 2010年9月第3回定期演奏会
オペラ「カルメン」


主な更新情報
・2022.9.29新入団の方からのメッセージの記事掲載
・2022.9.9新団長 米田佳弘の就任挨拶の記事掲載
・2022.8.4 「第九」演奏会2022中止記事掲載
・2022.7.6 「第九」演奏会2022合唱一般参加者募集停止記事掲載
・2022.5.31 「第九」演奏会2022合唱一般参加者募集記事掲載
・2022.5.31 第9回定期演奏会光景、来場お礼の記事掲載
・2022.5.22第9回定期演奏会開催の記事掲載
・2022.5.21第9回定期演奏会開催ゲネプロの記事掲載
・2022.5.20第9回定期演奏会開催オケ合わせの記事掲載
・2022.4.10第8回中村先生ご指導の記事掲載
・2022.4.6第7回中村先生ご指導の記事掲載
・2022.4.1 第9回定期演奏会のお知らせとポスター掲載
・2022.1.21 合唱団練習活動休止のお知らせの記事掲載
・2022.1.9内田恵美子 大川晶也のジョイントリサイタルVol.1の記事掲載
※これ以前の古い記事はバックナンバーのページに掲載しています。
・2015.4.1ホームページを全面リニューアル。アクセスカウンターも再開しました。

ご訪問ありがとうございます。
サイトのリニューアルに伴い、2015年4月1日から新たにカウント開始しました。